• HOME
  • 和ざあり棟梁 現場ブログ

数年ぶりに襲った「台風18号」

  • 投稿日:2017年 10月14日
  • テーマ:

お客様のビルが前回の台風18号の被害に遭われた。

何かの看板?が飛んで来たらしい。

大きなガラスはビル仕様なので全てを取り換えなければならない。

専用の特注で制作しているから。

1枚を変えて済むものではない。

image

周りに迷惑をかけないために、周辺を足場材で養生した。

これからの入替え作業が「必要だし、手間が減るから。」

災害に遭われて大変だったと。

修繕は弊社「和ざあり棟梁」にお任せください・m(_ _)m

image   .image

お施主様には申し訳ありませんが・・・。

火災保険の認定を申請して頂くことにしました。

全ガラス建具の入替えを勧めました。

建築会社として出来る事を迅速に対応する!!

これが我々の使命です。

お困りの事がありましたら何なりとご相談ください。

http://www.wazaari-touryou.com/



「ホームインスぺクション」としての・・・。

  • 投稿日:2017年 9月12日
  • テーマ:



最近ホームインスペクションの資格を習得してHPを立ち上げました。

まぁ・・・「住まいのお医者さん!!」みたいな。。

これからの不動産業務で物件引渡には建物の診断が必要になって来ます。



その時に不動産の瑕疵があれば建築士としての立場で報告する。



購入した不動産の「査定」は建築士がやるべきだろう!・・・ってな資格。


理にかなっていると思う。


例えば、「相続した建物・売りたい建物等々」・・・誰が評価しますか?


不動産鑑定士の範疇ではない。


簡単に言えば・・・。

建築士なら・・・
「ここに住宅基礎の傷(クラック)があるからマイナス、ここはトラス組んで耐震に大丈夫だからプラス。」

宅建主任士なら・・・
「あっ、ココは都市計画上の○○地区の防火区域でしたね。昔は問題なかったけど、今は評価下がるんですよ。」

・・・なんて!(あくまで1例です。。)


そんな事。


大切な事。



御用命があれば何なりとご相談ください。m(_ _)m




http://homeinspection-wazaari-touryou.com/




image



分けたエントランス

  • 投稿日:2017年 9月11日
  • テーマ:




友人の経営していた元コンビニ。



貸店舗に方向転換との事。



「2区画に分けての賃貸をやろうと思う。どんな分け方がいいかな?」 との依頼。



image




入居が決まったクリーニング店の1区画と別区画の店舗




区分けする為の導線を別にしなければならない。




前面イメージを損なわないために同系の鋼製建具で新たなエントランスを提案しました。



「個性よりも質感と入居しやすい雰囲気を。。」



これなら両扉なので事務機器も搬入しやすい。



店舗としても倉庫としても事務所としても使いやすい。




オーナーにも御納得いただきました。(^^♪


早く2区画目の入居者が決まるといいです!!




既設ガラスの撤去・新設両開扉の新設で材工共 ¥30万円です。




ありがとうございました。m(_ _)m





image





image



1  2  3
大分市のリフォーム店 和ざあり棟梁へのお電話はこちらから
ホームインスペクションサイトはこちらから
大分市のリフォーム店 和ざあり棟梁についてはこちらから
大分市の浴室リフォームなら特別キャンペーンをご覧ください
  • 和ざあり棟梁 大分 別府 シニアリフォーム 三髙産業
  • 和ざあり棟梁 大分 別府 シニアリフォーム 三髙産業
  • 和ざあり棟梁 大分 別府 シニアリフォーム 三髙産業
  • 和ざあり棟梁 大分 別府 シニアリフォーム 三髙産業